So-net無料ブログ作成

田茂萢岳 [くらし]

今日も30度超え,少し雲があったが蒸し暑い。

今朝息子に頼まれ,朝の雲を撮影したが,昼12時の雲も撮影してくれとのことだ(方位を特定して)。
気象大学校の友達が,青森の雲と天気図との関連を分析するらしい。
朝から八甲田連峰田茂萢岳に行くので,そこからの雲を撮ることにして出発。

時間が前後するが,標高1320mの田茂萢岳山頂から見た正午の雲

左上:東の空に見える雲,右上,左下:南の空に見える雲,右下:西の空に見える雲(岩木山が出ていれば,こちらに見えるが?)
2010-08-21-1414-02.jpg


下界は30度,山頂は20度である。山頂には,ゴンドラを利用した。
このときは,岩木山が雲の上に頂きをのぞかせていた。ふるさとの山は,ありがたきかな!
IMG_0588.jpg


6年前,中学生の息子を八甲田に連れ出した。井戸岳のすり鉢状の噴火口を見せるためである。
田茂萢岳,赤倉岳,井戸岳,大岳を縦走し酸ヶ湯に下りたが,年取った父は,中学生の息子に手を引かれた。
そのようなこともあり,一人で出かけた今日の山行は,大それたことはせず,山を眺め,1時間あまりのコースを
歩くことにした。

◎登山道からの赤倉岳,井戸岳,八甲田大岳
IMG_0591.jpg

◎田茂萢湿原からの赤倉岳,井戸岳,大岳
IMG_0596.jpg


◎遠くに望む毛無岱湿原
IMG_0601.jpg


◎アオモリトドマツと赤倉岳
IMG_0602.jpg

高山の花は,季節が代わる端境期である。少しだけ顔を見せてくれたもの
黄はキリンソウ,赤い実はシラネアオイ,白は?,山の上にもトンボがいる。
最近の更新.jpg


山から下り,汗だくの体を,ロープウェー駅そばのホテルで温泉で癒す。山歩きの後の温泉は極楽!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

jun

今晩は!
富士市は気温33℃暑い一日で雲は在った様なないような
ボヤットした空 煙突からの煙でお天気の時
光化学オキシダント注意報が発令というところですから
はっきりと澄みきった夏の空が出たら嬉しいですね。

未来の気象学者さんも全国各地の雲の状況を調べること
お友達のお父さんまで動員して凄いですね、
膨大な資料が集まりそうで、自由研究にも良かったかな~
レベルが違うと怒られそうですが。

時間も指定となると大変です
写していただいた雲の写真結構良いですね!



八甲田も下界が30℃頂上が20℃涼しいですね
岩木山の頂上も顔を出して感激天候に恵まれました
心がけが良いのでしょう!。

山歩きをなさっている方も大勢いらっしゃる
無理をしないでほど良い距離時間でいいのですよね


お花も楽しませてくれて秋になるとまだ咲くのでしょうか
北と南では山で咲く花も違うのでしょう
手元に富士養鱒場内で見られる草花の写真を出して調べています
花の種類もたくさんあり楽しいですね。



by jun (2010-08-21 22:47) 

hitoshi

お手数をかけました。

アンちゃんの友達は優秀な若者で,高校3年の時,国際地学オリンピック
で銀メダルをとった人です。
大成して欲しいですね。
雲の写真,考えもしていませんでした。

遥か遠くの雲の上に顔を出した岩木山,山の上から見ると幻想的です。

こういうことも含めて,山は楽しい。植物あり,樹木と山,山と空。
忘れた頃に行ってみるかということになります。
八甲田や岩木山は,寒いこともあり,中部以南の3000m級の山岳の高山植物が生育しているのだそうです。

富士養鱒場の草花の写真集があるということは,かなり規模の大きい養鱒場なのでしょう。

ブログと写真,今まで眠っていたものが眼を覚ましました。



by hitoshi (2010-08-21 23:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0