So-net無料ブログ作成

夏目商店春編2015.4.9 [食]

前日,野辺地町のF師から蟹,帆立,ツブ,なまこをいただいたばかりなのに,夏目商店から「脳天あるよ」の電話が入り,いそいそと出かけました。脳天の魅力に抗し難し。

夕方4時頃だったため,店に並んでいる魚は数少ないものでしたが,美味しそうなものを紹介します。

キンキン 当青森ではそう呼びますが,一般的にはキチジかな。赤い色を金と呼んだのか,尾頭付きの塩焼,煮付けいずれも美味しい。1匹1,500円也。
キンキン.JPG

牡丹海老 北海道産の海老は,透き通り赤く輝いていた。
牡丹海老.JPG

ほや ほやの旬は初夏,藤の花が咲く頃から身は充実し美味しくなる。
ほや.JPG

シャコ 桜の下で,トゲクリ蟹やシャコを無心に食べます。蟹も美味しいけれど子持ちのシャコも格別です。
しゃこ.JPG

ヤリイカ  随分おおきなヤリイカが箱に入っていました。間もなくヤリイカは終期かな。
ヤリイカ.JPG

夏目商店が入っている魚菜市場は,のっけ丼をウリにしています。
食券で丼に白米,玉子焼き,魚の切り身をのせ,味噌汁を購入して,新鮮な丼を食べるというものです。
玉子焼きや魚の切り身は,各魚屋さんから食券と引き換えにご飯にのせてもらうというシステムです。

若い女性が夏目商店に丼を手にやってきました。イクラ購入。彼女の丼はこのとおり。
のっけ丼.JPG
イクラ大サービスでした。

若者は豪華のっけ丼で食事です。
のっけ丼の若者.JPG


我が家の夕食は,脳天の刺身,こま切れ肉の手巻き寿司になりました。夫婦二人,美味しい美味しいの連発でした。一夜明けて朝食は本鮪頬肉のステーキ,塩胡椒だけでいただきます。

今日は4月10日,魚屋さんには春の魚が並ぶようになりました。日本海側の真鯛の時期になります。
真鯛の刺身はうまい。


nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

tarou

日本海の魚介類は美味しそうですね(^○^)
by tarou (2015-04-13 11:10) 

hitoshi

tarou様
訪問ありがとうございます。
対馬暖流のの恵みにより,美味しい魚をいただいています。
by hitoshi (2015-04-13 11:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。