So-net無料ブログ作成

私の2015Topics② [くらし]

これまで,自分で計画し,自分だけの一人旅は初めてでした。
時間に縛られず,旅先で会う人もいない,勝手気ままな一人旅,北信州,そば,栗,北斎を巡る旅になりました。

①戸隠のそば
戸隠神社の門前は,そばの名店が目白押し,食べました。
独特のぼっち盛り,辛目のそばつゆで随分食べました。
どちらの蕎麦店も店先に椅子が出され,3,40分待ちで,しかも,蕎麦手形でそばのはしごをしています。

うずら家1.JPGうずら家ざる1.JPG

②小布施の栗,北斎
小布施は栗の町,そして葛飾北斎の晩年の肉筆画のある町です。観光に力を入れています。
小布施の焼栗を食べ,岩松院の天井絵に圧倒されました。北斎が描いた当時の鮮やかな色彩がそのまま残されています。
「北斎館」にも肉筆画,版画の代表作など展示されており,絵画好きも満足するでしょう。
焼栗3.JPG北斎館.JPG

③善光寺
善光寺は宗派に属していない大きなお寺です。
参道脇の仲見世,それに続く大通りも門前市をなし,長野市は古くから善光寺の門前町として栄えたところです。さぞ新年の初詣で賑わうことでしょう。
参道.JPG本堂1.JPG名物七味.JPG


来年春に戸隠神社奥社に足を伸ばし,春の花を見るトレッキングをしたいと,来年のことを考えています。
もちろん蕎麦は欠かせません。実現するかな?




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。