So-net無料ブログ作成

エディー・コスタ/ハウス・オブ・ブルーライツ [夜明けのJazz]

私の場合,LPは,ジャケットデザインがプレイヤーとタイトルに結びついている場合が多いのですが,今朝の1枚もそのとおり,エディー・コスタと言えばこのレコード,このジャケットを連想します。
IMG_0749.JPG

独創的な彼のピアノをジャズ喫茶で聞いて,レコードを買った記憶があります。
当時のジャズ喫茶は,タバコの煙る中で一心に集中して聞いていたのですが,私語などを発しようものなら,周りから怒られたものでした。
リクエストは,1枚だけ。

タイトル曲やマイファニー・ヴァレンタインなど,まさに独創的でエディー・コスタの独壇場です。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。