So-net無料ブログ作成

ソニー・クリス/サタデー・モーニング [夜明けのJazz]

日曜日の朝にサタデー・モーニング。
昨日でなくてよかったかな。あまりに決まりすぎるようで恥ずかしい。

しばらく,’50年代から’60年代初めの録音を取り上げていたので,10年ほど新しい録音のレコードを聞くことにしました。

サタデイ・モーニング.JPG
ザナドゥ1975年3月1日録音
ソニー・クリスas,バリー・ハリス・トリオ(バリー・ハリスp,ルロイ・ビネガーb,レニー・マクブラウンds)

アート・ペッパーのコブシの効いたアルト・サックスのあと,このLPでは哀愁のソウルとも言えそうなソニー・クリスのアルト・サックスに魅了されます。

A面2曲目「ティン・ティン・デオ」は,前回の「ミーツ・ザ・リズム・セクション」で,ペッパー節が聞けますが,ラテン・リズムの曲をソニー・クリスはもの憂げに吹いて聞かせます。
バリー・ハリスのピアノがLP全編にわたって素晴らしいバックを務めています。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。