So-net無料ブログ作成

レッド・ガーランド/GROOVY [夜明けのJazz]

5日が小寒,20日が大寒,例年の青森であれば毎朝の除雪にため息が出ている時期ですが,今年の青森市は積雪ゼロです。このままでは済まないはずと思いつつ,雪の少ないのは歓迎です。

さて今朝の1枚,レッド・ガーランドのGROOVYです。

グルーヴィ.JPG

プレスティジ1956年12月14日,1957年3月22日&8月9日録音
レッド・ガーランドp,ポール・チェンバースb,アーサー・テイラーds

公務員になりたてのころ,勤務先の近くにジャズのレコードをかけている小さな喫茶店があり,昼時足を運んでいました。
その店で,市内のキャバレーでベースを弾いているという中年の客となじみになり,ピアノはレッド・ガーランド,ベースはポール・チェンバースが好みだと言っていたのを思い出しました。

このLP,どれを聞いても,ころころと玉の転がるようなガーランドのピアノ,時折ボーイングを聞かせるチェンバースのベース,出すぎないアーサー・テイラーのドラムス,すべて心地良い。

Cジャム・ブルースに至っては,この曲のスタンダードとして身に染みています。






nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。