So-net無料ブログ作成

東京日記…2017.2.10 [東京日記]

10日(金)は仕事を休み東京に出かけました。
息子は昨年3月から東京にいないので,一人好きなことをして翌日帰るという,気ままな旅です。
立春を過ぎたというのに,両日とも,列島を今,今季最強の寒波が襲っているという中での旅行でした。
東京は金曜は曇り,土曜は晴れでしたが,寒い両日でした。

マティスとルオー展  ー手紙が明かす二人の秘密ー
マティスとルオー展.pngマティス・ルオウ展.JPGアンリ・マティス.JPG

今回の旅行の目的でした。
BS日テレとNHK・Eテレ「日曜美術館」でも今回の展覧会を紹介していました。

二人の晩年は全く異なる画風のように見えますが,国立美術学校の同級生で,生涯の友だったようです。今回の二人の展覧会は,絵画とともに取り交わした手紙や出版された画集も間近に見ることのできる感動の絵画展でした。
しかし,いつものとおり,建物に入るや否や撮影禁止。館内のポスターや看板の撮影禁止とはいかに。


この日はお昼前に東京駅に着いたので,新橋駅でJRを降り,会場のパナソニック汐留ミュージアムまで7,8分歩いたのですが,途中,香川と愛媛のアンテナショップを見つけたので,展覧会の後,昼食は讃岐うどんということにしました。

香川県というと,我が家では,うどんのほかに「醤油豆」です。
乾燥したそら豆を焦げ目がつくまで炒り,砂糖,醤油,味醂,唐辛子の調味液に漬け込んだものです。香川県民のソウルフードだと思います。
醤油豆.JPG


方々歩きましたが,夜は寄席でゆっくりし,翌日は,静嘉堂文庫の刀剣展を見て青森に帰ってまいりました。

お土産…醤油豆のほか,船佐の子持ちワカサギ甘露煮,皮付べったら漬け。


雪国の青森は少雪,それに引き換え,西の地方では,例年の10倍の降雪で被害も甚大だということです。お見舞い申し上げます。

それにつけても,マティスとルオーの友情と絵画にふれ,少しは気持が豊かになったかな?

早速,今朝は,ワカサギ甘露煮,べったら漬け,醤油豆の朝食でした。うまい。













nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。