So-net無料ブログ作成

はた善2017.3.10 [食]

先日,湿った雪の夜,いつもの「はた善」に出かけました。
日本酒好きのお二人と,普段あまり口にしたことのない銘柄を,親方にお任せでいただきました。
まずは弘前の「豊盃大寒仕込み」から,あとは銘柄を忘れましたが,山形,新潟,そして奈良の「今西」かな?ほかにもあったかもしれません。
今西は濃厚な酒でした。メモを取らないとこのような状態です。

はた善の料理はいつものとおり,はずれなしです。

突き出しは,「子持ちヤリイカの煮つけ」「ハタハタの南蛮漬け」「分葱の酢味噌」「ツブ貝の煮物」

突き出し.JPG
ヤリイカが卵を持つ春は,煮つけが美味しい時期です。
ハタハタは,年末,産卵のために日本海側に押し寄せます。まだ獲れています。青森ではなじみの魚です。
分葱の酢味噌が美味しかった。これから雪が消えると,浅葱が芽を出しますが,我が家でも裏庭からとってきて食卓に上ります。

お造り 本マグロ中トロ,活縞エビ,ヒラメの昆布締め,アイナメの炙り,ホッキ貝,ヤリイカ

お造り.JPG
ほとんど青森県産ですから色良し,味良しです。目で楽しみ,味覚で楽しむ。

鮟鱇鍋
アンコウ鍋.JPG
鮟鱇をつまんだあと,慌ててカメラを向けたら湯気朦朦。同席のUさんは,余程気に入ったのか鍋の汁までたいらげました。
確かに,鮟鱇の身も皮目もあん肝もすべて美味でした。

ズワイガニ
ズワイガニ.JPG
ズワイガニの甲羅に,足の身を並べています。その下に甲羅の身とカニみそを和えたものが詰めてあります。贅沢です。

焼き物
焼き物.JPG
八甲田牛のミニステーキ,真鱈白子,焼魚は2種類,何だったかな?一つは味噌漬けでした。手帳を携行しなければいけません。

旨い肴と名酒に酔いしれ,夜も更けていきました。
最後に,親方の握りです。
締めの握り.JPG

ヒラメ,大トロ,赤貝,ヤリイカにシジミの味噌汁。

満腹。

店を出て,お二人は東に,私は西に分かれました。


土曜から暖かくなり,積雪40㎝,道路の雪もなくなりました。
一挙に春が近くなるか。





nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。