So-net無料ブログ作成

眺望山2017.5.20 [花,トレッキング]

夏のような天気,気温は30℃近くになるらしい。
昨日は午後私たち業界の本年度の総会,そしてそのあと懇親会で少し頭が重いなか,眺望山に向かいました。

頼まれものを処理してからの出発なので,いつもよりも1時間ほど遅れての出だしでした。
駐車場には鉄人の車がありました。
上り3分の2くらいの地点で,鉄人と会いました。地べたに腰を下ろし,しばし歓談し上り下りに分かれました。
山中も気温は高く,初夏を感じましたが,時折吹く風は涼しく心地よいものでした。これぞ山ならではのものでしょう。

登山道の両側にフデリンドウの小さい花が開き始めました。

眺望山トレッキングを始めた頃,頂上の草むらでスミレとも違う薄紫の花を見つけ,カメラにおさめたものの名前がわかりませんでした。
ちょうどその頃弘前公園のハンカチの木が開花したというので見に行くことにしました。
そして,公園内の「緑の相談室」にカメラを持参して相談したところ,「フデリンドウ」だと教えていただいたのでした。

小さいながら,まさしくリンドウの花,色合いも魅力的です。毎年この花を楽しみにしています。

フデリンドウ1.JPG
フデリンドウ2.JPG
フデリンドウ3.JPGフデリンドウ4.JPGフデリンドウ5.JPG

頂上にはアズマギクが一株,以前は至る所でこの花が見られたようですが,私たちの近くでは「萱野高原」にたくさん咲いています。そして岩木スカイラインの八合目少し下でも見られます。
微妙な色合いが魅力です。
アズマギク.JPG

頂上はマイヅルソウの大群落です。小さい花なので,近寄ってみると幻想的です。
私は「妖精の踊り」と言っております。
マイヅルソウ1.JPGマイヅルソウ2.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。