So-net無料ブログ作成

ニッコウキスゲとヤマボウシ [花,トレッキング]

6月もあと1週,低山の花は春から夏へと交代の時期です。

土曜は,田代平湿原に出かけましたが,ワタスゲも終わりを迎えていました。そして,ニッコウキスゲも終期です。一斉に咲いていたニッコウキスゲも1本,2本とわずかに残っています。

ニッコウキスゲ1.JPGニッコウキスゲ2.JPG

八甲田の残雪も少なくなりました。湿原には,1,2週間でトキソウ,そして,カキランが咲きます。
湿原.JPG

明けて日曜,朝,眺望山に向かいましたが,津軽半島を北上するバイパスの街路樹ヤマボウシが咲いています。雪でも降ったような白に覆われています。
今日は眺望山の花ではなく,途中のヤマボウシ(山法師)の姿を紹介します。
ヤマボウシ2.JPGヤマボウシ1.JPG
IMG_0738.JPG

桜が終わった後に咲くハナミズキと花が似ていますが,ヤマボウシは秋ピンクの実がつきます。
ハナミズキをアメリカヤマボウシと呼ぶようです。

青森も梅雨入りし,昨日,今日と暑い日が続いています。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。