So-net無料ブログ作成

はた善2017.11.29 [食]

29日日中は気温10度の今頃にしては暖かい一日でした。
先週,青森市の市街地は突如30㎝の大雪にびっくりしましたが,その後の雨などで雪はすっかりなくなりました。

久しぶりのはた善,4人で訪れました。
晩秋の味覚をご紹介しましょう。

突き出しは,親方手作りイカ塩辛,キノコ,ナマコ
いずれも美味しい。青森でナマコは冬のもの,塩辛の微妙な辛さはなんだろう。同席の若い女性から柚子胡椒では?と言われ納得しました。
突き出し.JPG

お造り 本鮪中トロ,ヒラメ,ブリ,活蛸,カンパチ
県産本鮪の色良し,味良し,県産ヒラメ申し分ありません。
お造り.JPG

寄せ鍋 鱈,牡蠣,貝など具沢山でしたが,貝は何でしょう。ハマグリにしては貝の表面がツルっとしておらずアサリのようですが大きすぎる。親方からビノス貝だよという声。びのすは初めて食べました。
寄せ鍋.JPG

真鱈の白子 ポン酢でいただきました。これこそ冬の到来です。美味。
鱈白子.JPG

焼き物 子持ちのハタハタ 八甲田牛 トウモロコシ
冬到来のハタハタ,やわらかい八甲田牛そしてやけに甘いトウモロコシ。デザートのようでした。
焼き物.JPG

フグ唐揚げ はた善ではなじみの一品です。鶏肉よりも淡白でおいしい。
フグ゙から揚げ.JPG

締めは,特製「鮑のリゾット」 9月に息子が帰ってきた際にもいただきました。
今回もリクエストしました。よそでは食べられない親方の力作。
鮑リゾット.JPG

ビールのあと竹筒入りの日本酒をいただきましたが,皆さん,焼津の銘酒「磯自慢」がお気に入りでした。親方に勧められ私も知った名酒です。
スッキリ辛口,たまに品切れになるのが玉にきず。青森には入ってくる数が少ないのでしょう。
いちも料理が出てくるとすぐ箸が出てしまうのですが,今回はそれもなくカメラに収めました。
少しは反省が効いてきたかもしれません。

皆さんと別れ帰宅しましたが,雪はなく,先週の雪が嘘のような夜でした。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。