So-net無料ブログ作成

アンネ・ソフィー・フォン・オッター&エルヴィス・コステロ [音楽]

3連休の前日,青森市に平年よりも1週間も遅い初雪が降りました。
山歩きもできず,仕事で出かける以外は,冬ごもりのような生活が始まりました。
三連休最後の昨日は,CDを聞きながらの相続2件の処理をしていました。

アンネ・ソフィー・フォン・オッター(メゾソプラノ)とエルヴィス・コステロ「For the Stars」
フォー・ザ・スター.jpg

バリバリの名歌手オッターの公演を聞きに行っていたロックの大立者コステロが,楽屋を訪ねてコラボレーションを申し出たらしいのです。
このCDは,midoriさんから頂いたものですが,ロックの名曲をクラシックの名歌手が歌ったものと聞いたような記憶があります。

ロック,ジャズ,ポピュラー音楽の違いなど感じさせない,音楽の力とでもいうべきか。
CDをいただいた当時,福島市で単身赴任をしていましたが,毎朝朝食の支度をしながら聞いていました。
じっくり聞き入るというのでもなく,さらりと聞き流せて気持ちを暖かくします。

エルヴィス・コステロの歌も一部収録されています。
コステロと言えば,ジュリア・ロバーツのイギリス映画「ノッティング・ヒルの恋人」でシャルル・アズナブールの主題歌を,映画の最後でコステロが歌っています。

寒い日々が始まりますが,このCDで暖かくなりそうな気分にさせてくれます。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。