So-net無料ブログ作成

眺望山2019.6.1 [花,トレッキング]

6月です。5月後半は暑さでヘトヘトになるような日が続きました。
6月はどうでしょう。

東京の暑さで体力が消耗したせいか,最近ひいたことのない風邪をひいてしまいました。
そのせいで,今日日曜に予定していた八甲田花散歩を取りやめてしまいました。

先週の土日は眺望山を歩きませんでしたので,昨日土曜は,勇んで行ってまいりました。
2週間ぶりの山の様相は変わっていました。
チゴユリやユキザサはなく,舞鶴草も終わりです。

気になっていた,ベニバナイチヤクソウはまだ咲き残っていました。しかし,ベニバナは少し色が薄れていました。

ベニバナイチヤクソウ1.JPGベニバナイチヤクソウ2.JPG
ベニバナイチヤクソウ3.JPGベニバナイチヤクソウ4.JPG

ベニバナの近くにイチヤクソウの群落があります。
その一部が開花しました。眺望山はイチヤクソウをいたるところで見ることができます。

イチヤクソウ.JPG

ギンラン(銀蘭)
今年も見ることができました。それもこれまでとは違う場所で。

ギンラン1.JPGギンラン2.JPG

山道を歩いていて,白くすっと伸びた姿を見るとホッとします。

木陰にスポットライトのように日が差し,ツバメオモトが浮かびあがっていました。
イチヤクソウと同じように,ツバメオモトもこの山のいたるところで見ることができます。
秋には群青の珠をつけます。
ツバメオモト.JPG


東口登山道にはフタリシズカ(二人静)。西口登山道のヒトリシズカ(一人静)のように華やかではありませんが,頂上近く,いつも気にして眺めています。

フタリシズカ.JPG

帰りの山道,妙に疲れていました。風邪がひどくなっていたのかもしれません。
明日からは仕事,早く直さなければいけません。最近,風邪をひいたことがないのに,鬼のかく乱か?
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。