So-net無料ブログ作成

マタタビ2019.7.10 [花]

7月に入ったと思ったらもう10日。青森市では夜,ネブタ囃子の稽古の音が聞こえています。
間もなく,ネブタ祭りです。

7月10日が過ぎるとマタタビの開花です。どういうわけかマタタビの花が好きで,毎年花が見られる外ヶ浜町蟹田に行きたくなります。猫にマタタビ,まるで猫ですね。
しかし私は猫好きではありません。
NHK・BSでしょっちゅう猫番組が放映されますが,たまに犬の番組にしたらと文句を言っています。

午後から外ヶ浜町蟹田に用事があったので,マタタビの具合を見てきました。
毎年,この時期に狂いはありませんでした。

水が滴るような梅に似た5弁の花,山に入るとどこにでもありそうな花ですが,この時期になると吸い寄せられます。

マタタビ2.JPG

マタタビ4.JPG

マタタビ1.JPG

マタタビ3.JPG

里もアジサイの季節ですが,山も,青紫のエゾアジサイが咲いています。
そろそろ夏か?と実感させられます。

エゾアジサイ1.JPG

エゾアジサイ2.JPG

青森市の北,津軽半島を北上すると,「東津軽郡蓬田村」「東津軽郡外ヶ浜町」「東津軽郡今別町」と進み,龍飛岬に至るのですが,この3町村に司法書士はおりません。
今日,外ヶ浜町まで出かけたのは,相続登記を依頼され,成果品をお届けしたのです。
ひまな司法書士で自称「出前司法書士」ですから,できるだけ出かけて行って,司法書士過疎を軽減させたいと考えています。イワナ釣り,鮎釣りで長年通った道ですから,苦にもなりません。
花も見られることですから。

nice!(0)  コメント(0)